2005年10月24日

平成17年全国太鼓フェスティバル へ行って来た

平成17年全国太鼓フェスティバル を観るため、陸前高田へ行って来た。
このフェスティバルへ足を運ぶのは、今年で2回目になる。
去年の充実した内容を観たからには、今年も観ないわけにはいかなくなった。

さすが全国から選ばれた団体だけあって、
そのパフォーマンスは姿勢も、バチさばきも、演奏自体も、気合も、見事なものだった。

特に、大館曲げわっぱ太鼓の演奏は素晴らしかった。
ツボを押さえた曲構成に、気合の入った演奏。
それに子供たちまでついてきている。

フェスティバルを見て思うことは、まずは気合だということ。
気合が入れば、その他の技術は後からついてくるものだろう。
太鼓道とでもいうべきか?
練習も、ステージも心構えが大切だ。
それ位、素晴らしく神聖なステージだった。

気を引き締めなければ、と思う。
posted by nanatsumoritaiko at 12:57 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人BLOG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。